人気ブログランキング | 話題のタグを見る

NBAキーパーリーグ2015-16: ドラフト&キーパー指名

NBA キーパーリーグ 2014-15: ドラフト&キーパー指名

ドラフトについて:ドラフトは、全体1番目指名権をサラリーキャップのもっとも小さいチームが持ち、指名権2番は2番目にサラリーキャップが小さいチーム、指名権3番は3番目にサラリーキャップが小さいチームと続き、2巡目以降はスネーク方式とします。今シーズンから新しく参加されたチームはキーパー指名はできませんのでドラフトだけになります。

今年のドラフトは、ライヴ方式で開催し、以下のスケジュールを予定しています。
Roto: (米国東部時間) 10月24日午後10:00(日本時間10月25日午前11:00)
H2H: (米国東部時間) 10月24日午後11:30(日本時間10月25日午後12:30)


キーパー指名について: 締め切り10月21日当リーグのキーパー指名は、前年度の順位に応じて、キープできる選手の合計サラリーの上限(=サラリーキャップ)を設定し、それを超えない範囲であれば、選手を何人キープしてもかまわない、というルールです。

各選手のサラリーは、hoopshype ( hoopshype.com/salaries ) の2015/16シーズンのデータを用いることとします。まれにサラリーが空欄の選手がいますが、このような選手を指名する希望がある場合は、事前にコミッショナーhoopにご相談ください。hoopnba@gmail.com各チームのサラリー総額の上限については、明日当ブログに掲載します。

人気ブログランキングへ
by fantasygames | 2015-10-13 05:04 | NBA(バスケットボール)


<< NBA キーパーリーグ 201... NBAキーパーリーグ 2015... >>